三浦屋おすすめレシピ集

« 白まいたけとチャーシューの香り炒め | 最新のレシピ | 昭和の喫茶店風ナポリタン »

カンタンなのに料理上手に見えるおもてなしOKメニュー

牛肉の赤ワイン煮込み

掲載日:2007年07月01日

写真 牛肉を煮込む赤ワインは、バーゲンで1本500円程度で買える安いワインで充分ですが、塩は天然塩や岩塩を、コショウは引き立ての黒コショウを使ってください。風味がグンと増します。また、付け合せ野菜はオールシーズン調達OKな、ニンジン、ジャガイモが基本ですが、ナスやピーマン、玉ねぎ、セロリ、かぶ、オクラなど、季節のものやあり合わせをお好みで選んでください。

(レシピ制作:料理研究家Rie)

 

材料4人分

材料:4人分
牛肉・・・480g
玉ねぎ・・・大1個
赤ワイン・・・600cc
オリーブ油・・・大さじ2
コンソメスープ・・・400cc
ニンニク・・・1片
トマト・・・中2個
ローリエ・・・2~3枚
塩・・・少々
黒コショウ・・・少々
ニンジン・・・中1本
ジャガイモ・・・小さめ4個
ブロッコリー・・・適宜
パスタ・・・お好みで適宜

 

作り方

1.牛肉は厚さ2cm程度の8等分に切る。玉ねぎはすりおろし牛肉と合わせ、 浸る程度の赤ワインを注いで4 ̄5時間つけ込んでおく。
2.トマトは湯向きにして、タネを取りのぞいたらざく切りにする。
3.鍋にオリーブ油とニンニクを入れ、火にかけて香りが出てきたら2を加え て軽く炒め、1を入れ焦げ付かないように注意しながらさらに炒める。
4.1の残りの赤ワインを注ぎ入れ、軽くアルコールをとばしたらコンソメス ープとローリエを加えて弱めの中火で1時間以上じっくり煮込み、塩コシ ョウで味を調える。
5.付け合せ野菜は、にんじんは1cmに切ってレンジにかけてからバターソテーに。ジャガイモは茹でて熱いうちに皮をむいてバターをまぶす。ブロッコリーは茹でたものを。パスタはお好みで。
<$MTEntry$>
このページの先頭へ